YAO市民博はじまる

市制施行60周年記念事業の一環として、YAO市民博がはじまりました。
市民博は、さまざまな分野の市民活動団体が、手づくりで進めるイベントです。
3月9日にはアリオ八尾で開かれたプロローグ企画にお邪魔しました。
MOA美術館児童作品展優秀作品展は八尾市をはじめ、
東大阪市、柏原市の小学生が描いたすばらしい作品が展示され、
子どもたちの表現力の豊かさ、素直さが伝わってきました。
これからも、一人ひとりの才能を伸ばしていって欲しいと思います。
犬の家アッシュ・ヴィーの企画には、たくさんのワンちゃんや子どもたちが参加。
僕の家にも犬(ゴールデン・レトリーバー)がいるので、
犬も人も癒されるアロママッサージは、大変勉強になったところです。
来る4月12日のオープニングから今年12月まで、
YAO市民博では様々な企画が予定されています。
多くの市民に参加してほしいと願っています。

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。