長崎平和への取り組みなどを取材する親子記者の募集について(お知らせ)

日本非核宣言自治体協議会では、
平成29年8月8日(火)~11日(金・祝)の期間に長崎市で
平和への取り組みの様子や被爆者を取材し、
新聞を作成する親子を募集しています。

対象は、小学4年生~6年生とその保護者です。

定員は18組ですので、申込多数の場合は、抽選になります。

長崎までの旅費や宿泊費、取材補助経費(1万円)は
主催者の日本非核宣言自治体協議会が負担します。

平成29年5月8日(月)までに所定の申込書にてお申込ください。
なお、郵送の場合は、5月8日必着となります。

応募方法等については、次をクリックしてください。
https://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn030308.html

<申込み・問合せ先>
長崎市平和推進課(日本非核宣言自治体協議会事務局)
TEL:095-844-9923

八尾市は、昭和58年10月4日に「非核・平和都市宣言」を行っています。

たなかせいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
http://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: こども・教育・人権   パーマリンク

コメントは受け付けていません。