空家バンクを開設しました!!

3月18日から、市ホームページ内で「八尾市空家バンク」の運用を開始しました。

<空家バンクとは・・・>
空き家の所有者と利用を希望する人とをマッチングさせる制度です。

詳しくは、次をクリックしてください。
https://www.city.yao.osaka.jp/0000042460.html

<問合せ先>
住宅政策課(市役所西館1階)
TEL:072-924−3783
FAX:072-924−2301

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: 街づくり | 空家バンクを開設しました!! はコメントを受け付けていません。

萩原家住宅が国の登録有形文化財(建造物)へ登録されます!!

国の文化審議会は、平成31年3月18日(月)に開催された同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、文部科学大臣に対して、「萩原家住宅」(八尾市恩智中町三丁目)を登録有形文化財(建造物)として登録するよう答申を行いました。

今後、官報による告示を経て、八尾市では6ケ所目の登録有形文化財(建造物)となります。

「萩原家住宅」の登録ポイント(特徴)
○萩原家住宅の外観
萩原家住宅は、河内二の宮「恩智神社(おんぢじんじゃ)」参道と東高野(ひがしこうや)街道(旧国道170号)の交差点にある江戸時代に木綿商を営んでいた民家です。

○萩原家住宅の活用
現在、萩原家住宅は、「茶吉庵」の名前で、古民家カフェ等として活用されています。

詳しくは、次をクリックしてください。
https://www.city.yao.osaka.jp/0000045852.html

<問合せ先>
文化財課(市役所本館3階)
TEL:072-924-8555
FAX:072-924-3995

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: 歴史 文化 | 萩原家住宅が国の登録有形文化財(建造物)へ登録されます!! はコメントを受け付けていません。

八尾市の現状をお伝えします⑧ ~認定こども園等の入所人数の大幅な拡大 待機児童ゼロに!保留児童に対応!~

<12年間で、認定こども園等の入所人数は約1.5倍に! 3,858人から約5,900人へ!>
(平成19年4月と平成31年4月の比較)

認定こども園等の入所人数は、年々拡大してきたのですが、ニーズがそれ以上に増えてきているのが現状です。一昨年、八尾市は共働き子育てしやすい街ランキング全国10位となり、近畿では、神戸市に次いで堺市と同順位で2番目でした。しかし、私は外から見たランキングよりも、一人ひとりのお子さんに寄り添うことが大切だと思っています。

これまでの取り組みによって、今年4月に入所希望されていたお子さんのうち、国が示す「待機児童」はゼロとなる見込みです。しかし、国が示す「保留児童」は、現在、0歳児・1歳児・2歳児で約230人となっています。その中には、認可施設に入れず簡易保育施設や企業主導型保育施設を利用予定の方、特定の園を希望されて就労開始を延期される方なども含まれます。

待機児童ゼロ!!だけでなく、今後の取り組みでは、保育ニーズを再度見極め、安心して子育てしていただけるよう、認定こども園等の入所人数のさらなる拡大に努めていきたいと考えています。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします⑧ ~認定こども園等の入所人数の大幅な拡大 待機児童ゼロに!保留児童に対応!~ はコメントを受け付けていません。

八尾市の現状をお伝えします⑦ ~八尾市の製造業事業者の高い評価!~

<ものづくりのまち八尾には、高度な技術力で高い評価を受ける中小企業が集積!>

八尾市は、中小企業が集積する「ものづくりのまち」です。
世界に誇れる素晴らしい技術を有する企業が多く、大阪府がオンリーワンの技術を持った企業等を表彰する「大阪ものづくり優良企業賞」では、過去10年間で、約100社の市内企業が受賞されており、府内43市町村の全受賞者の約14%を占めています。
また、経済産業省等による表彰においても、高度な技術力により多くの企業が受賞されています。

八尾市は、中小企業の技術力の向上、販路拡大への支援などを行ってきており、今後も中小企業の支援を積極的に推進していきます。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします⑦ ~八尾市の製造業事業者の高い評価!~ はコメントを受け付けていません。

八尾市の現状をお伝えします⑥ ~八尾市の製造業事業者は減少?~

確かに、八尾市も全国と同じように、製造業事業者は減少しています。

大阪府内の製造品出荷額等については、1位は堺市、2位は大阪市、3位は東大阪市、4位は八尾市となっています。

この4市について、製造業事業者(従業者4人以上)の減少率で見ると、堺市は18.5%、大阪市は29.2%、東大阪市は24.1%、八尾市は22.6%となっており、八尾市も減少はしているものの、他市に比べると、頑張っている事業者の皆様が多いというのが現状です。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします⑥ ~八尾市の製造業事業者は減少?~ はコメントを受け付けていません。

今東光資料館の企画展示のお知らせです!!

<期間>
3月16日(土)〜9月8日(日)午前10時〜午後5時

<内容>
今東光が書いた小説「河内風土記」について、解説や歴史的背景などを紹介します。

詳しくは、次をクリックしてください。
https://web-lib.city.yao.osaka.jp/kontoko.html

<問合せ先>
今東光資料館(八尾図書館3階)
TEL:072-943-3810
FAX:072-923-2937

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: 歴史 文化 | 今東光資料館の企画展示のお知らせです!! はコメントを受け付けていません。

八尾市の現状をお伝えします⑤ ~八尾市の下水道使用料は高いの?~

<持続的に施設を維持し、サービスを提供するための下水道使用料です!>

八尾市の下水道使用料は、府内中核市(移行予定含む)8市の中で2番目に高くなっています。何故、高いのか?

私も、できるだけ安い方がいいと思っています。しかし、八尾市の下水道は、昭和35年に事業を開始し、以後50年以上が経過し、老朽化対策などの維持管理に力を入れていく時期に来ています。
そのため、平成28年に使用料を見直しましたが、今後同じように、府内では10以上の市町村が見直しをされる予定と聞いています。

ずっと安心して使える下水道として、将来世代に負担を押しつけないよう見直した結果ですので、ご理解をいただきたいと思います。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします⑤ ~八尾市の下水道使用料は高いの?~ はコメントを受け付けていません。

平成31年度から、すべての中学校区で小中一貫教育を本格実施します!!

<小中一貫教育が、いよいよ本格実施 ~準備期の取り組み~>
八尾市では、平成29年11月に策定した「八尾市小中一貫教育基本方針」に基づき、平成31年度から、すべての中学校区で小中一貫教育を本格的に実施します。今年度は、その準備期として、各中学校区でさまざまな取り組みを進めてきました。

○計画を策定しています!
各中学校区では、それぞれ小中一貫教育を推進する組織を設置し、3か年の計画を策定しています。
各校区の特色や子どもたちの実態に応じて、共通の「めざす子ども像」を設定し、学校・家庭・地域が一体となって取り組めるよう、準備を進めています。

○教職員の研修にも注力!
各校区の小・中学校の教職員がこれまで以上に連携・協働できるよう、これまでも教職員合同研修を行ってきましたが、小学校の教職員は、子どもたちの中学校卒業時の姿をイメージしながら、中学校の教職員は、子どもたちがどの学年で何を学んできたのかを知った上で、指導にあたる必要があることから、「9年間の学び」に、より特化した内容で研修を実施しています。

<特色ある学校づくりをめざして ~研究拠点校の取り組み~>
各中学校区での小中一貫教育を推進するため、高安中学校区と桂中学校区を研究拠点校として位置付け、研究を進めてきました。
その成果を全中学校区に発信し、特色ある学校づくりをめざします。

○高安中学校区
高安の自然や伝統とともに育む、9年間の教育

○桂中学校区
「夢・誇・絆」思いを重ね取り組む一貫教育

詳しくは、次をクリックしてください。
https://www.city.yao.osaka.jp/0000045435.html

<問合せ先>
教育政策課(市役所本館7階)
TEL:072-924-3888
FAX:072-991-4620

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: こども・教育・人権 | 平成31年度から、すべての中学校区で小中一貫教育を本格実施します!! はコメントを受け付けていません。

一緒に考えませんか、八尾のこと。 『八尾市スポーツ施設運営審議会』の市民委員を募集しています!

八尾市では、市立スポーツ施設の管理運営等について調査・審議する会議の市民委員を募集しています。

<対象>
市内在住の20歳以上の方で、八尾市のほかの審議会などの公募市民委員でない方

<任期>
平成31年6月〜平成33年5月
(年2回程度の開催を予定しています。)

<募集人数>
2人程度(選考があります。)

※4月15日(月)必着にて、お申込ください。

申込み方法等の詳細につきましては、次をクリックしてください。https://www.city.yao.osaka.jp/0000045137.html

<申込み・問合せ先>
生涯学習スポーツ課(市役所本館3階)
TEL:072-924-3875
FAX:072-924-5593

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: スポーツ 健康, 市民活動・地方分権・地域分権 | 一緒に考えませんか、八尾のこと。 『八尾市スポーツ施設運営審議会』の市民委員を募集しています! はコメントを受け付けていません。

八尾市の現状をお伝えします④ ~教育費など子ども関連の予算は減少? 「NO!」~

子どもたちは、まちの大事な宝もの。健やかに育ち、自分らしく生きていってもらいたいと心から願っています。だから、できることからとことんやってきました。

<その結果、今までに104億円増額! 1.5倍の予算に!!>

小学校、中学校などにかかる教育費と、保育所や放課後児童室などにかかる民生費のうち児童福祉費の合計は、平成19年度予算では187億円、平成30年度予算では291億円へ、104億円増やしました。

これは、学校園の耐震化、全中学校の普通教室へのエアコン整備、保育所入所枠の拡大、公立認定こども園の整備など、子どもたちの未来への投資を徹底的に行ってきたからです。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします④ ~教育費など子ども関連の予算は減少? 「NO!」~ はコメントを受け付けていません。