2017-01-06


2017年 新年のご挨拶


あけましておめでとうございます。
新年の幕開けにあたり、謹んでごあいさつを申し上げます。

 さて、昨年は、日本史上最多のメダルを獲得したリオデジャネイロオリンピックや、3年連続となったノーベル賞受賞など、日本人が世界を舞台に堂々と輝く姿に感動した一年でありました。
 本市においては、国が一億総活躍社会をめざすとされる中、「健康づくりの推進」「未来の八尾創り」をはじめ、人を大切にし、人と人との心のふれあいで支え 合えるまちづくりを地域と共に進めてまいりました。また各地域では、安心安全を高め、未来を創造し、心豊かな暮らしを支えるため、住民目線できめ細やかな 力強い取り組みが展開されており、地域の包容力と底力にあらためて驚かされたところです。また、すべての子どものたくましく生きる力を育むことが「未来の 八尾創り」につながると考え、公立と私立が連携・協力し、就学前教育・保育や子育て支援の充実に向けた取り組みを進めてきたところです。
 さて、本年は、『酉』年。酉年には、物事が頂点まで極まり、成果が得られるといわれています。本市では、「まちは人」をテーマに、まちの原動力で ある「ひと」が活躍しやすい環境づくりを進める中で、市民の皆さまに、より幅広くきめ細やかなサービスが提供できるよう、平成30年4月の中核市移行をめ ざしています。この一年で、これまでの取り組みの成果が美しい花を咲かせ、来年には素晴らしい市制施行70周年を迎えられることを心から願っています。
 本年も「元気をつなぐまち、新しい河内の八尾」の実現に向け、全力で取り組んでまいりますので、お力添えを賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 結びに、新年が皆さまにとって希望に満ちた輝かしい年となりますよう、心からお祈り申し上げます。