グエン・ドクさんが来市されました。

ベトナム戦争での枯葉剤の影響で結合性双生児として生まれ、分離手術に成功したグエン・ドクさんが、枯葉剤による被害を訴える活動のほか、ベトナムと日本の友好親善を深めるための市民や団体との交流を目的として来日され、本日八尾市役所にお越しになりました。
八尾にはベトナム籍の方が900人近くお住まいになっており、市では市役所の手続き等の際のベトナム語通訳などの取組みを進めていることや、また、八尾は非核平和宣言自治体であり、本年3月31日には平和市長会議にも加盟したことなどのお話をし、ドクさんからは今後も平和活動の取組みを知っていただき、また、ベトナムと日本の架け橋になれるように頑張りたいというお話がありました。
最後に、平和な世界が訪れるよう、そして八尾とベトナムの友好を誓いガッチリ握手を交わしました。
非核平和の取組み、そして多文化共生の取組み、一生懸命頑張ります。
          
            たなかせいた

カテゴリー: 国際・政治 パーマリンク