竜華水みらいセンターの上部利用が決定

JR久宝寺駅の西側にある竜華水みらいセンターは下水処理施設で地下にあります。
当センターのある場所を大阪竜華都市拠点地区と位置づけ、個性と魅力あふれる都市拠点を形成する地区として、
産業・業務・商業・文化及び居住等の各機能を配置し、まちの賑わいを創出することを目指してまちづくりを推進してきました。
そしてこの度、当センターの上部を利用する事業予定者とその概要が決まりました。
まず、インドアテニスコートやインドアフットサルコート、飲食店が入居するスポーツパーク棟、
そして、プール、ジム、スタジオが入居するスポーツクラブ棟、
スーパーマーケットや大型スポーツ店が入居する生活利便施設棟の3つの棟から構成されます。
いずれも公共施設ではありませんが、施設開業予定は平成24年4月とのこと。
八尾のまちのさらなる活性化に向け、今からオープンが楽しみです。
         たなかせいた

カテゴリー: 街づくり パーマリンク