近畿大学建築学部と連携し、市営住宅の機能更新に伴うまちの活性化の調査研究を行っています

八尾市では、市のまちづくりや建築学の研究を推進するために、
平成26年4月に近畿大学建築学部と連携協定を調印しています。

このたび、近畿大学建築学部より、用途廃止した市営西郡住宅7・8号館を
実際の建築材料の使用や内部構造の研究等のため、
実学として建築学の調査研究を行うとともに、その一部をリノベーションして、
地域の活性化の検討に活用したいとの申し出があり、
本市としても有効活用していただく方向で進めています。

また、市営西郡住宅1・2・3号館跡地と桂2丁目公園などについても、
近畿大学と連携し、現在、今後の活用方法等について研究を行っています。

近畿大学建築学部との連携に関する協定につきましては、
次をクリックしてください。
http://www.city.yao.osaka.jp/0000025150.html

引き続き、未来の八尾創りに向けて取り組んでまいります。

<問合せ先>
都市政策課(市役所西館3階)
TEL:072-924-3850
FAX:072-924-0207

ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ホームページは
http://www.tanakaseita.jp/
ツイッターは
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページは
http://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: 街づくり パーマリンク