地域フェスタin亀井小学校区

早朝より第7回2012地域フェスタin亀井小学校区が開催された。
開会挨拶後、亀井中学校吹奏楽部の生演奏、リュウカメダンスサークルのダンスパフォーマンスによる幕開け。
地域フェスタの内容は地域住民と行政とのコラボレーションの演出。
メインテーマは「活き生き竜亀 つなごう地域の輪」
サブテーマは「日ごろより意識 準備しよう地域の防災力」と
「みんなで考えよう 今できるエコ!」
八尾市では、消防・土木・建築都市・経済環境・水道局・人権文化ふれあい部の各部局が参加。
防災訓練や簡易消防ポンプでの放水訓練・水道水の聞き水・町会加入の促進・ひったくり防止カバーの取り付け・環境クイズ・耐震化の説明などなど。
大阪府八尾土木事務所や自衛隊、日本赤十字社、社会福祉団体などの各団体もご参加いただき、それぞれの事業説明。
地域の行事ではマジックショーやスタンプラリー、
模擬店では、やきそば、フランクフルト、各種飲み物、金魚すくい、スーパーボールすくいなど。
やきそばとからあげをいただき、非常においしかった。
行政の取り組みにご理解をいただく場として、非常にありがたいと感謝しています。
また、市民の皆さんには交流の場として、大きな意義があったのではないでしょうか。
こうした取り組みを全地域に広げなければならないと感じています。
これが、八尾市の地域分権のひとつのかたち。
市民の皆さん、八尾の街づくり、地域の街づくり、
共に考え、行動し、チャレンジする、
共創の自治都市八尾を目指そう。
          たなかせいた

カテゴリー: 市民活動・地方分権・地域分権 パーマリンク