中河内の“ここ”がいけてんねん! がん・緩和医療最前線2018 ~がん診療拠点病院の意気込みをすべて見せます!~ 中河内医療圏がん診療ネットワーク協議会シンポジウム

中河内医療圏がん診療ネットワーク協議会では、がん診療拠点病院、医師会、保健所、行政等が中心となり、地域におけるがん治療に対する医療連携体制の構築やがん医療水準の向上を図るために様々な活動をしています。
今回は、がんに関する最新の治療、予防、緩和ケア、がん検診、がん相談、学校でのがん教育など、中河内(八尾・東大阪・柏原)の医療機関が力を入れている取り組みについて紹介します。また、看護師による健康相談コーナーやがん検診啓発コーナーのほか、がんに関する展示コーナーの設置などを予定しています。
事前の申し込みは不要・入場無料ですので、お気軽にご来場ください。

<とき>
平成30年2月3日(土)
午後2時~5時 ※受付は、午後1時30分から

<ところ>
八尾市文化会館・プリズムホール
小ホール

<内容>
第1部 中河内がん診療拠点病院からのメッセージ
第2部 がん・緩和医療のトークセッション「中河内の“ここ”がいけてんねん!」
第3部 特別講演「わが国のがん対策-これまでの10年と今後―」

詳しくは、次をクリックしてください。
http://www.hospital.yao.osaka.jp/wp/wp-content/uploads/2018/01/symposium2018.pdf

<問合せ先>
中河内医療圏がん診療ネットワーク協議会事務局(八尾市立病院事務局内)
TEL:072-922-0881
FAX:072-924-4820

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
http://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: 健康・病気, 福祉・医療・健康 パーマリンク