八尾市の現状をお伝えします② ~基金(貯金)は減ってしまっているの?~

八尾市の貯金である財政調整基金と公共公益施設整備基金は、平成29年度では約60億円となっており、平成19年度の約88億円と比較して、約28億円減少しています。

これは、学校園の耐震化など子どもたちの安全・安心や、施設整備等を時期を逸せず積極的に進めてきたため、貯金(基金)を取り崩してでも、取り組んできたからです。

この間、約28億円の貯金(基金)は取り崩しましたが、実質的な借金(地方債)を減らしましたので、結果としては、約104億円の財政効果が生まれています。

貯 金(基金) 60億円(H29)- 88億円(H19)= 28億円の減少
借金(地方債)486億円(H29)-618億円(H19)=132億円の減少
効果額(差引)132億円-28億円=104億円の財政効果

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース パーマリンク