八尾市の現状をお伝えします⑨ ~出張所で戸籍や住民票が、なぜとれないの?~

<身近な場所での相談を!>

八尾市内には、10ケ所の出張所があります。戸籍や住民票等の発行や、転出入等の届け出の受け付けを行ってきましたが、平成29年10月に、その業務を廃止しました。

これは、市民の皆さんに、より身近なところで様々な相談をしていただいたり、地域活動の支援など各小学校区におけるまちづくりへの支援をしっかりやっていきたいという思いからです。

マイナンバーカードをお持ちいただければ、戸籍や住民票等の各種証明は、お勤め先の近くなど全国のコンビニで簡単に取っていただくことができます。また、出張所での住民票のお預かりサービスや、郵送での請求もできるようにしています。

市民の方から、出張所の窓口業務を復活して欲しいと言われることがあります。
しかし、証明書の発行や届出の受付業務を復活させるには、出張所で新たに開始した相談業務やまちづくり支援業務を止めるか、新たに30人以上の職員を採用し、増員を図らなければ出来ません。
しかも、証明書の発行などの業務は、市民の皆様にとって大変重要なものですが、市民の方からは、「証明書の取得は、1年に1度あるかどうかという頻度であり、出張所では、1日に取り扱う件数が少なく、職員が暇そうにしている。」とのお叱りを受けたこともありました。

市職員の働き方として、私は、市民の皆様の生活の不安解消につながるような仕事、地域のまちづくりやコミュニティを支える仕事を担うことが、市民生活の幸福度アップにつながるものと考えていますので、ご理解をお願いいたします。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします⑨ ~出張所で戸籍や住民票が、なぜとれないの?~ はコメントを受け付けていません。

注意! 鶏肉は生で食べたら あカン!! カンピロバクター食中毒

生の鶏肉料理によるカンピロバクター食中毒が全国で多発しており、平成29年の発生件数は、全国で320件(うち府内で36件)報告されています。
鶏肉は、食生活に欠かせない食材であるため、外食時や家庭での調理時には気を付け、安全においしく食事を楽しみましょう。

「新鮮だから安全」ではありません!
カンピロバクターは、特に鶏肉に多く、市販の鶏肉から高い割合で検出されています。
※厚生労働科学研究報告 「食品製造の高度衛生管理に関する研究」より

カンピロバクター食中毒を予防するためには・・・
<ポイント1:鶏肉は中心部までしっかりと加熱する>
カンピロバクターは熱に弱いため、肉の中心部を75℃以上で1分以上加熱すると死滅します。肉の中心部が白くなるまで、十分に加熱しましょう。

<ポイント2:ほかの食材に菌をつけない>
生肉に付着したカンピロバクターが手指や調理器具などを介して、ほかの食材に付着することがあるため、気を付けましょう。

<ポイント3:生や加熱不十分な鶏肉料理を食べない>
生の鶏肉料理を提供することは法律上禁止されてはいませんが、カンピロバクターは少量でも食中毒を引き起こすため、新鮮な鶏肉でも食中毒のリスクがあります。外食時や家庭でも、加熱していない鶏肉の刺身やユッケ、中心まで火の通っていないあぶりやたたきなどは控え、よく加熱した鶏肉料理を食べましょう。

詳しくは、次をクリックしてください。
https://www.city.yao.osaka.jp/0000045387.html

<問合せ先>
保健衛生課(八尾市保健所内)
TEL:072-994−6643
FAX:072-922−4965

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: 健康・病気, 福祉・医療・健康 | 注意! 鶏肉は生で食べたら あカン!! カンピロバクター食中毒 はコメントを受け付けていません。

公立認定こども園5施設が開園!! 公立・私立合わせて59施設で子育てをサポート!!

八尾市では、待機児童の解消と多様な子育てニーズにきめ細かく対応するため、公立と私立が連携・協力し、認定こども園への推進を始めとした就学前教育・保育の充実に向けた取り組みを進めています。

4月には、新たに公立認定こども園5施設、私立認定こども園5施設が開園し、認定こども園44施設(公立5、私立39)、保育所11施設(公立2、私立9)、幼稚園4施設(公立3、私立1)の合計59施設で引き続き、就学前児童の健全な育ちをしっかりとサポートしていきます。

入所児童数は、平成26年度の約4,800人から平成31年4月には約5,900人となり、待機児童が解消しました。

○特色のある園舎で、子どもたちの生活をサポート
<西郡よそかぜこども園>
吹き抜けの玄関など、広がりのある空間で、「風」を感じることができます。

<安中ひかりこども園>
屋上へ吹き抜ける開放性の高い中庭があり、「光」を感じることができます。

<南山本せせらぎこども園>
玉串川に近く、川をイメージした手すりなどがあり、「水」を感じることができます。

<志紀おおぞらこども園>
高窓を配置した吹き抜けのランチホールがあり、「空」を感じることができます。

<東山本わかばこども園>
高安山を一望できる保育室など、「山」や「森」を感じることができます。

詳しくは、次をクリックしてください。
https://www.city.yao.osaka.jp/0000033952.html

<問合せ先>
子育て支援課(市役所本館7階)
TEL:072-924−8529
FAX:072-924−9304

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: こども・教育・人権 | 公立認定こども園5施設が開園!! 公立・私立合わせて59施設で子育てをサポート!! はコメントを受け付けていません。

空家バンクを開設しました!!

3月18日から、市ホームページ内で「八尾市空家バンク」の運用を開始しました。

<空家バンクとは・・・>
空き家の所有者と利用を希望する人とをマッチングさせる制度です。

詳しくは、次をクリックしてください。
https://www.city.yao.osaka.jp/0000042460.html

<問合せ先>
住宅政策課(市役所西館1階)
TEL:072-924−3783
FAX:072-924−2301

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: 街づくり | 空家バンクを開設しました!! はコメントを受け付けていません。

萩原家住宅が国の登録有形文化財(建造物)へ登録されます!!

国の文化審議会は、平成31年3月18日(月)に開催された同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、文部科学大臣に対して、「萩原家住宅」(八尾市恩智中町三丁目)を登録有形文化財(建造物)として登録するよう答申を行いました。

今後、官報による告示を経て、八尾市では6ケ所目の登録有形文化財(建造物)となります。

「萩原家住宅」の登録ポイント(特徴)
○萩原家住宅の外観
萩原家住宅は、河内二の宮「恩智神社(おんぢじんじゃ)」参道と東高野(ひがしこうや)街道(旧国道170号)の交差点にある江戸時代に木綿商を営んでいた民家です。

○萩原家住宅の活用
現在、萩原家住宅は、「茶吉庵」の名前で、古民家カフェ等として活用されています。

詳しくは、次をクリックしてください。
https://www.city.yao.osaka.jp/0000045852.html

<問合せ先>
文化財課(市役所本館3階)
TEL:072-924-8555
FAX:072-924-3995

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: 歴史 文化 | 萩原家住宅が国の登録有形文化財(建造物)へ登録されます!! はコメントを受け付けていません。

八尾市の現状をお伝えします⑧ ~認定こども園等の入所人数の大幅な拡大 待機児童ゼロに!保留児童に対応!~

<12年間で、認定こども園等の入所人数は約1.5倍に! 3,858人から約5,900人へ!>
(平成19年4月と平成31年4月の比較)

認定こども園等の入所人数は、年々拡大してきたのですが、ニーズがそれ以上に増えてきているのが現状です。一昨年、八尾市は共働き子育てしやすい街ランキング全国10位となり、近畿では、神戸市に次いで堺市と同順位で2番目でした。しかし、私は外から見たランキングよりも、一人ひとりのお子さんに寄り添うことが大切だと思っています。

これまでの取り組みによって、今年4月に入所希望されていたお子さんのうち、国が示す「待機児童」はゼロとなる見込みです。しかし、国が示す「保留児童」は、現在、0歳児・1歳児・2歳児で約230人となっています。その中には、認可施設に入れず簡易保育施設や企業主導型保育施設を利用予定の方、特定の園を希望されて就労開始を延期される方なども含まれます。

待機児童ゼロ!!だけでなく、今後の取り組みでは、保育ニーズを再度見極め、安心して子育てしていただけるよう、認定こども園等の入所人数のさらなる拡大に努めていきたいと考えています。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします⑧ ~認定こども園等の入所人数の大幅な拡大 待機児童ゼロに!保留児童に対応!~ はコメントを受け付けていません。

八尾市の現状をお伝えします⑦ ~八尾市の製造業事業者の高い評価!~

<ものづくりのまち八尾には、高度な技術力で高い評価を受ける中小企業が集積!>

八尾市は、中小企業が集積する「ものづくりのまち」です。
世界に誇れる素晴らしい技術を有する企業が多く、大阪府がオンリーワンの技術を持った企業等を表彰する「大阪ものづくり優良企業賞」では、過去10年間で、約100社の市内企業が受賞されており、府内43市町村の全受賞者の約14%を占めています。
また、経済産業省等による表彰においても、高度な技術力により多くの企業が受賞されています。

八尾市は、中小企業の技術力の向上、販路拡大への支援などを行ってきており、今後も中小企業の支援を積極的に推進していきます。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします⑦ ~八尾市の製造業事業者の高い評価!~ はコメントを受け付けていません。

八尾市の現状をお伝えします⑥ ~八尾市の製造業事業者は減少?~

確かに、八尾市も全国と同じように、製造業事業者は減少しています。

大阪府内の製造品出荷額等については、1位は堺市、2位は大阪市、3位は東大阪市、4位は八尾市となっています。

この4市について、製造業事業者(従業者4人以上)の減少率で見ると、堺市は18.5%、大阪市は29.2%、東大阪市は24.1%、八尾市は22.6%となっており、八尾市も減少はしているものの、他市に比べると、頑張っている事業者の皆様が多いというのが現状です。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします⑥ ~八尾市の製造業事業者は減少?~ はコメントを受け付けていません。

今東光資料館の企画展示のお知らせです!!

<期間>
3月16日(土)〜9月8日(日)午前10時〜午後5時

<内容>
今東光が書いた小説「河内風土記」について、解説や歴史的背景などを紹介します。

詳しくは、次をクリックしてください。
https://web-lib.city.yao.osaka.jp/kontoko.html

<問合せ先>
今東光資料館(八尾図書館3階)
TEL:072-943-3810
FAX:072-923-2937

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: 歴史 文化 | 今東光資料館の企画展示のお知らせです!! はコメントを受け付けていません。

八尾市の現状をお伝えします⑤ ~八尾市の下水道使用料は高いの?~

<持続的に施設を維持し、サービスを提供するための下水道使用料です!>

八尾市の下水道使用料は、府内中核市(移行予定含む)8市の中で2番目に高くなっています。何故、高いのか?

私も、できるだけ安い方がいいと思っています。しかし、八尾市の下水道は、昭和35年に事業を開始し、以後50年以上が経過し、老朽化対策などの維持管理に力を入れていく時期に来ています。
そのため、平成28年に使用料を見直しましたが、今後同じように、府内では10以上の市町村が見直しをされる予定と聞いています。

ずっと安心して使える下水道として、将来世代に負担を押しつけないよう見直した結果ですので、ご理解をいただきたいと思います。

たなか せいた

ホームページをご覧ください。
http://www.tanakaseita.jp/
ブログを更新しました。
http://tanakaseita.jp/blog/
ツイッターをご覧ください。
https://twitter.com/seitano1
八尾市 市長のページをご覧ください。
https://www.city.yao.osaka.jp/category/4-1-0-0-0.html

カテゴリー: ニュース | 八尾市の現状をお伝えします⑤ ~八尾市の下水道使用料は高いの?~ はコメントを受け付けていません。